2014年05月06日

ペーパードリップ




コーヒーの淹れ方

ペーパードリップでの最近の傾向

ドリップ全般に お湯の注ぎ方が、いままでの粉全体に「の」の字を

かくようにから、500円玉くらいの大きさで中心に注ぐのがおすすめに

なってきているような・・・

お湯の量、コーヒー粉の量、最初の蒸らし、3回くらいに分けて注ぐ、

このへんは、いままでとあまり変わりませんが、

お湯の注ぎ方が、中心よりになってきている

いままでもあまり端(外側)に注ぐとその部分のコーヒー粉にしか

お湯がかからないので それは、だめだったんですがね・・

写真は

中心に注ぐ方法で 最後にのこった

コーヒー粉の状態

粉の厚みが、横、下均一にのこれば

OKかな・・



同じカテゴリー(コーヒーの淹れ方)の記事画像
水出し珈琲(アイス)
アイス・カフェ・オ・レ
プレスで淹れる①
ネルフィルターで淹れる
ペーパードリップ
同じカテゴリー(コーヒーの淹れ方)の記事
 水出し珈琲(アイス) (2013-04-12 10:47)
 アイス・カフェ・オ・レ (2013-03-29 14:42)
 プレスで淹れる① (2012-07-29 11:32)
 ネルフィルターで淹れる (2012-05-24 10:02)
 ペーパードリップ (2012-05-15 11:52)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。