2013年03月04日

カップ選び




コーヒーと相性のいいカップを選ぶ

今回は、色とか模様とかより飲み口

飲み口の厚いカップは、耐久性があるので

業務用などによく使われていますが、

口あたりは、薄いほうが良い


人間の舌は、端のほうで酸味

奥のほうで苦味をよく感じるみたい

コーヒーカップの飲み口も

広がったものは酸味を

まっすぐなもの(写真)は、

苦味を感じやすい・・・


と言っても

やっぱり選ぶのは、色や模様や

ブランドを見てしまうけどね・・・  


Posted by cafe-park at 08:30Comments(0)コーヒーの雑学

2013年03月02日

どちらが正解




コーヒーカップとスプーンの置き方

どちらが正解?

基本は、写真のように取っ手は左

スプーンは右に置くみたい

これは、左手で取っ手をおさえて

右手で砂糖入れてスプーンでかき混ぜる

後は、スプーンを向こう側に置き

カップの取っ手を右手で回してきて

そのままカップを持って飲む

これは、紅茶のマナーから来たみたい

イギリス流かな・・

ヨーロッパは、深煎りのエスプレッソに

砂糖をよく入れる


日本では、カップの取っ手もスプーンの柄も

右に置く、アメリカ流をよく見かける

砂糖やミルクを入れないときは、

カップを左から回してこなくてもよいからかな

ホテルによっても

カップとスプーンの置き方が違うのだから

今は、これが正しいということはないみたい

どちらも正解・・・  


Posted by cafe-park at 13:24Comments(0)コーヒーの雑学

2013年01月03日

ウインナーコーヒー



自宅で簡単、ウインナーコーヒー

サンドウィッチ用に生クリーム作ったので

あまったクリームでウインナーコーヒー作りました

日本で言うウインナーコーヒーは、

泡立てた生クリームをたっぷり浮かべたコーヒーです

(写真は生クリームちょっと少なかった・・・)

作り方

①生クリームを泡立てる(高脂肪のものを使う、植物性のものは避ける)



  あると便利、ハンドミキサー

②少し深煎りのコーヒーを抽出します

③温めたカップに ザラメ砂糖(グラニュウ糖でもよい)を適量入れておき

  コーヒーを入れる

  その上に泡立てた生クリームを浮かせて出来上がり

飲み方

  基本は、混ぜないで飲みます

  最初はふんわりクリーム、その次にほろ苦いコーヒー、

  そして最後に沈んだザラメ砂糖とコーヒーの甘みを楽しみます

 1つのコーヒーで3つの味わいが楽しめるのが、お得です

コーヒーはフルシティローストがおすすめ!

http://cafe-park.com/20.html
  


Posted by cafe-park at 08:02Comments(0)コーヒーの雑学

2012年12月06日

コーヒーの始まり




有吉佐和子 悪女について (古い本読みました)


コーヒーの始まり(色々説がありますが、そのひとつ)

昔アラビア半島のフェリックス(エチオピア)に

カルディと言うヤギ飼いがいた

ある夜、ヤギたちが帰ってこなかった

次の朝 赤い実のついた深緑色の葉の茂みのところで

大騒ぎして飛びはねてる ヤギを見つける

カルディはヤギの奇行が、この赤い実であると確信する

あるとき、学問のあるイマーム(修道僧)が通りかかり

その赤い実に色々な実験をしてみる

その飲み物、コーヒーを使うと

祈りの時に 眠くならなかった・・・

こうして コーヒー神話が生まれたようです

  


Posted by cafe-park at 08:01Comments(0)コーヒーの雑学

2012年09月17日

フェアトレード認定




フェアトレード

公平貿易と言われ生産者が生活と生産を維持できる十分な価格で取引を行うことで

立場の弱い人々の自立を支援していく取り組みです

レインフォレスト・アライアンス認証との違い

どちらも発展途上国の農家や農業労働者の生活の向上にむけて

努力を重ねている組織です

レインフォレスト・アライアンス認証は、コーヒー、バナナなどの農産物や

材木、紙などの森林資源製品につけられます

一方、フェアトレード認定は、コーヒー、砂糖、お茶等多岐にわたる農産物につけられます

どちらも似たような目標をあげていますが、活動の重点項目について違いがあるようです  


Posted by cafe-park at 08:10Comments(0)コーヒーの雑学

2012年09月14日

レインフォレスト・アライアンス認証



かえるの写真PC(レインフォレスト・アライアンスのフェイスブックより)



レインフォレスト・アライアンス認証は、コーヒー、バナナ、生花、植物など

農産物や材木、紙の森林資源製品に付けられ

製品の取引よりも むしろ農園がどのように経営管理されているかを重視しています

世界のコーヒーのわずか1.3%が、レインフォレスト・アライアンス認証を所得しています

当店の生豆では、

ブラジル・ダテーラ農園が認証しています

http://cafe-park.com/10.html

  


Posted by cafe-park at 08:10Comments(0)コーヒーの雑学

2012年09月09日

PRESSO






電気を使わないで、自分の力で簡単に抽出できる

エスプレッソメーカー 「プレッソ」で

エスプレッソを点ててみた

上部に熱湯を注ぎ、フィルターにエスプレッソ用コーヒー粉をセットして

アームバーを 開いて閉じるだけで 機械式同様の圧力で

本格的なエスプレッソコーヒーが、抽出できた

手動式のミルクフォーマーも付いていて

カプチーノも楽しめる

これは、なかなかすぐれもの

カフェパークに何個か入荷したら またUPします  


Posted by cafe-park at 12:12Comments(0)コーヒーの雑学

2012年07月08日

コーヒーの実の収穫は手作業



(生豆サンプルびん)

コーヒーの木は、アカネ科の常緑樹で、
気温が20度以上の熱帯・亜熱帯で
安定した降水量のある地域に栽培されている

種をまいて2か月くらいで発芽するが
収穫できるまでには、5年くらいかかる


コーヒーの木は、ひとつの木で実が熟すタイミングが異なる
品質をもとめるのなら、熟した実だけをひとつひとつ
手で収穫するのがよい

しかしこれは作業効率がわるい
機械で枝をしごいて一気に収穫している
農園や種類もある

http://cafe-park.com/
  


Posted by cafe-park at 08:10Comments(0)コーヒーの雑学

2012年05月13日

コーヒーカップとティカップ

コーヒーカップとティカップの違い



意識せずに使ってる人もいるかも

飲み口の広さが違う

コーヒーカップは縦ながが多い
これは保温性重視と思う

ティカップは広口
これは紅茶の香りの広がりを楽しむためのもの

でも最近はコーヒーの香りも重要と言うことで
気にせず使ってる人もいるみたい

スプーンもコーヒー用はやや小さい

http://cafe-park.com/  


Posted by cafe-park at 12:26Comments(0)コーヒーの雑学

2012年04月27日

コーヒー豆の分量

コーヒー豆は

焙煎や挽き方で 味に違いがでますが

豆の使用量でも 味は変わります



1杯あたりの粉の使用量はメジャースプーン1杯(10g)くらいですが
コクの深いコーヒーを飲みたい時とかは1杯あたり(12~15g)、
1、2杯だけしか作らない時も 粉の量は少し多めにします

http://cafe-park.com/




  


Posted by cafe-park at 17:26Comments(0)コーヒーの雑学

2012年04月26日

コーヒー豆は食べられるの?

焙煎したコーヒー豆なら

かじると香ばしいですが、

ドリップとかで

抽出したコーヒーより

カフェインやクロロゲン酸が多く

刺激が強いので

食べても

ごくごく少量ですね



モカマタリ・クラシック

モカマタリには独特のモカフレーバーがあります
酸味は優しく、苦味の余韻がのこります

http://cafe-park.com/17.html  


Posted by cafe-park at 08:02Comments(0)コーヒーの雑学

2012年04月05日

カフェ・オレとラテの違い

カフェ・オレとカフェ・ラテ

どちらもコーヒーに牛乳を混ぜる

どこが違うの?

コーヒーのベースが違う



家庭用エスプレッソマシン、安価なマシンでも十分楽しめる

カフェ・オレはフランス語、ドリップで抽出したベースのコーヒーと
温めた牛乳を5:5で混ぜる

カフェ・ラテはイタリア語、エスプレッソで抽出したベースのコーヒーに
スチームで泡立てた牛乳を7:3で入れる

コーヒーはどちらも深目のフレンチローストがおすすめ

http://cafe-park.com/

  


Posted by cafe-park at 08:02Comments(0)コーヒーの雑学

2012年04月02日

気になるカロリー

砂糖は太るからブラックで

コーヒーを 飲んでる

そんな人が、多いですね

砂糖は、エネルギーの働きもあるので

疲れてる時とか いいんですが

コーヒー1杯に

グラニュー糖 6gで

約20キロカロリー

ブラックで飲んで

約2キロカロリーみたいです



ペルーシュ ブラウン・ホワイト
フランス生まれのペルーシュは
サトウキビを100%使用した
ふぞろいな角砂糖

http://cafe-park.com/  


Posted by cafe-park at 08:01Comments(0)コーヒーの雑学

2012年03月11日

ケメックスで淹れる

コーヒーを たてる

ケメックスで 淹れてみる

美味しいコーヒーを 楽しむために

いつも使ってる ドリッパーでなく

たまに ケメックスで 淹れてみる



デザイン性も 優れてますが、
コーヒーを 美味しくたてると言う研究も
されてるみたいですよ

このメーカーで ドリップしたら
なんとなく まろやかな味がします
ペーパーにも よるかも・・・


http://cafe-park.com/


  


Posted by cafe-park at 12:04Comments(0)コーヒーの雑学