2012年03月16日

カッピング アロマ

スペシャルティコーヒーのカッピング

カッピングの必要性として

美味しいコーヒーのための原料チェック、製品チェック

品質特性の判定・判断

コーヒーのおいしさの違いを表現する



カッピングは最初に
粉の状態で香りを嗅ぐ、フレグランス(ドライ)
お湯を注いで2分してカップから立ち上がる香りを嗅ぐ、アロマ(クラスト)
湯を注いでから4分して大きく3回かき混ぜながら香りを確認、(ブレイク)
ここまでが、最初の香り(アロマ)の段階です
このあと 味、甘さ、後味他の判断に入っていきます

通販店舗 カフェパーク
http://cafe-park.com/



同じカテゴリー(カッピング)の記事画像
マイスター
カッピングスプーン
カッピング ポイント
カッピング スタート
同じカテゴリー(カッピング)の記事
 マイスター (2013-10-26 13:32)
 カッピングスプーン (2012-04-15 08:02)
 カッピング ポイント (2012-03-19 10:01)
 カッピング スタート (2012-03-18 11:29)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。